生理不順を解消する運動

生理不順を解消する運動

普段から全く運動をしない人は、血行不良になっている可能性が高いです。血行不良になるということは体が冷えやすいということですから、生理不順につながる可能性が高くなります。つまり、生理不順を改善するためには、運動が役に立つということです。

 

ただ、生理不順の解消だけが目的なら、あまり激しい運動は必要ありません。激しい運動をすると、月経が止まってしまう場合もあるのです。これは、体が子供を産めない状態と判断したことから起こる現象です。体脂肪が15%未満になっても、月経が止まる場合があります。

 

といっても、アスリート並みの運動をしていない限り、月経が止まる心配はないでしょう。逆に、最近ブームになっているジョギングの趣味が高じてマラソンなどに夢中になり過ぎると少し注意したほうがよいかもしれません。

 

血行不良からくる手足の冷えは、生理痛などを増す可能性もあります。手足をぶらぶらさせるだけでも血行不良が改善されますから、試してみてください。

 

他にも、どの程度の運動をすれば生理不順に効くのか、気になりませんか?具体的には、息を切らしてしまうような運動は避けて、血行を良くする目的で体を動かすのがよいと考えてください。

 

お風呂上りにストレッチを行う程度でも、体中に血液がめぐりやすくなります。ウォーキングなども、生理不順の解消にちょうどよい運動になります。運航は苦手という方は、なるべく体を冷やさないようにすることが大切です。